ファーミネーター体験記とファーミネーター情報

ファーミネーターでたくさんアンダーコートが取れるというのは本当なのか?ファーミネーターでたくさん毛が取れている写真は本当なのか?実際にファーミネーターを購入して試してみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーミネーターとの出会い

ファーミネーターを初めて見たのは、東急ハンズへ行ったとき。何気なくペットグッズのコーナーを見ていると、なにやらデモビデオが上映されていました。それがファーミネーターのデモビデオだったのです。

見ているとレトリバーなどのワンちゃんたちが気持ち良さそうにファーミネーターでブラッシングされています。それにしても驚いたのは毛の抜ける量。


pop_up_golden.jpg



「なんじゃこりゃ~!???(笑)」


もう、笑うしかありませんでした。なんせブラシの間に毛が挟まるというレベルではないのです。ファーミネーターを動かすたびにわっさわっさと毛のかたまりが落ちるではありませんか。

しかし、にわかにはファーミネーターの威力を信じられません。「どうせ外人さんのオーバーな表現なんだろう」と思ってました。デモビデオには外人さんばかり出演しており、海外で作られた映像というのがはっきり分かったからです。おまけにファーミネーターも海外製品です。

「アメリカは通販が盛んだからオーバーな表現なんだよ」

「いやでも待てよ、東急ハンズが胡散臭い商品扱う分けないしな~」

自分の中でいろいろ自問自答しながらその日は帰りました。

かみさんはファーミネーターにほれ込んだらしく、買いたい度100%のきらきらした目で訴えてました。(笑)

そして、ここからファーミネーターの検討が始まったのです。

スポンサーサイト

ファーミネーター購入の検討

ファーミネーターのデモビデオのあまりのすごさに、かえって胡散臭く感じて購入しなかったのですが、家に帰ってから逆に気になり始めました。これもビデオの効果なんかな~。(笑)

そこで、ネットでちょっと調べてみることに!

「ファーミネーター」で検索すると...お、あったあった。

ファーミネーターを扱うショップのページがたくさん出てきます。どのサイトを見ても、例のものすごい量の抜け毛とワンちゃんが一緒に写っている画像が表示されます。

やっぱりほんまなんかな~。

一応本家のサイトも見ておこう、ということでファーミネーターの販売元と思われる英語のサイトを見てみました。

FURMINATOR
http://www.furminator.com/

どどーんと大量の毛が抜けている画像が表示され、
おまけにデモビデオも一緒に表示されています。


おお~~抜けてる抜けてる。ファーミネーターを人間の頭に使ったらどうなるんだろう(笑)、と余計なことを想像しながらサイトを見てみました。

特に怪しいような企業でもなさそうです。

また、ブログなどでファーミネーターの評判を探しても、
悪い評価は見つかりません。


「百聞は一見にしかず、ファーミネーターを購入して試してみよう」

ということになりました。

ファーミネーターの種類

ファーミネーター購入するにあたり、サイズを決めなければいけません。ファーミネーターにはコームの幅によって3種類あります。

コーム幅4.5cmのS(ブルーツール) 5,000円前後
コーム幅6.8cmのM(イエローツール) 8,000円前後
コーム幅10.16cmのL(イエローツール) 10,000円前後

Sサイズは刃の交換ができませんが、M・Lサイズは刃の交換ができます。換え刃の価格はSサイズと同じくらいなので、Sサイズはまるごと買い換えることで刃の交換という考え方なんでしょう。

我が家の柴犬くんにはどのサイズのファーミネーターがいいのか迷ったのですが、体もそんなに大きくないしとりあえず一番安いSにしておこうということになりました。

ファーミネーターの価格比較

購入するファーミネーターのサイズが決まったら、お次はもちろん価格比較。なるべく安いところで買いたいですよね。

通販はいつも楽天を使ってますので、得意技の「安値並べ替え」で価格を比較しました。

ファーミネーターの価格は、定価の半額ぐらいが平均値のようです。東急ハンズは定価販売なので、ネットで購入したほうがかなりお得です。Sサイズで4000円くらいうきますから、家族でちょっとした外食が楽しめますね。MやLの大きいサイズならもっとうきます。

楽天で見ると、ファーミネーターには正規輸入品と並行輸入のものがありました。並行輸入の方が価格は安いのですが、保証がきかないみたいなので今回は選択肢から外しました。

正規輸入品のSサイズで安かったのは4,900円くらいだったと思います。今はもっと安いのがあるかもしれません。


楽天で今一番安いファーミネーターはどれ?>>>




ファーミネーターがやってきた

さて、楽天でファーミネーターを購入して待つことしばし。


ついにやってきましたファーミネーター。こんな感じのパッケージに入ってます。(写真は拡大表示できます)

SANY0030.jpg



このファーミネーターが正規輸入品であることを示すシールが貼ってありました。

SANY0031.jpg




保証書もちゃんとついてます。平行輸入品のファーミネーターにはこれがついてないんでしょうね。でも、価格優先で割り切るなら特に問題は無いと思います。

SANY0032.jpg



新品のファーミネーターは、防錆のため油が塗ってあります。使う前にきれいにとってやりましょう。

SANY0033.jpg



コーム部分はこんな感じです。細かい刃が死毛(毛根が死んでいるけど抜けていない毛)を引っ掛けるようにして抜くんでしょう。トップコートは抜けずにアンダーコートだけ抜けるのがファーミネーターの特徴の一つです。

SANY0035.jpg



さあファーミネーターの準備ができましたので、いよいよブラッシングの開始です。

ファーミネーターを試す

ファーミネーターの準備ができたので、柴犬くんをよんでブラッシング開始です。いつもと違う雰囲気に、柴犬君はちょっと緊張気味。犬ってものすごく空気を感じるんですよね。特になんかされるときは。(笑)

SANY0036.jpg




ファーミネーターを初めて使う(当たり前)ので、どれくらいの強さでやればいいか分かりません。最初はあまり押さえつけずに優しくブラッシングしてみました。

SANY0037.jpg




ファーミネーターでそ~っとひとなでするだけで、こんなに毛が取れました。換毛期ということもあったのでしょうが、今まで使ってたブラシとは比べ物になりません。顔がニヤニヤしてきます。(笑)

SANY0038.jpg



ニヤニヤしながらファーミネーターでブラッシングすること1~2分。どっさり取れました。今まで使ってたブラシだと、相当がんばらないとこんなに取れません。

SANY0039.jpg




ファーミネーターの使い方に慣れてきたので、もう一杯おかわり。

SANY0041.jpg




うれしかったのは、柴犬くんがファーミネーターでブラッシングしている間中、ずっと気持ち良さそうにしていたこと。終わってからも余分な毛がとれせいか、すっきりした表情をしてました。



ファーミネーター購入してよかった。久しぶりにいい買い物でした。



ファーミネーター購入の反省点

ファーミネーターをすっかり気に入ってしまったのですが、1点だけ反省点があります。それはファーミネーターのサイズ。

今回はファーミネーターSサイズを購入したのですが、柴犬ぐらいの大きさだとMサイズにした方がいいかもしれません。

大は小を兼ねるとのことわざ通り、ファーミネーターのサイズに迷ったら、大きいほうのサイズを選んだ方がいいと思います。



一番安いファーミネーターはどれ?



ファーミネーター使用上の注意

ファーミネーターの使用上の注意点をまとめてみました。

・ダブルコートの犬専用なので、マルチーズ、ヨーキー、シーズーなどのシングルコートの犬には使用しない
・同じところをしつこくやらない(抜きすぎは良くない)
・お腹や肛門付近、足などの皮膚が敏感なところは使用しないようにするか、優しく扱う
・皮膚の病気がある場合は使用しない
・毛がもつれている場合は、先に普通のブラシでほぐしておく
・毛が濡れている時は使用しない

大切な愛犬のことなので、注意事項を守って使ってあげましょう♪



とにかく安いのが好きっ!(笑)




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。